2007年09月01日

今日の出会い

ここ最近はぐずつき気味の空模様だったのですが、今日は良い天気になりました。 晴れ

使っているカメラのレンズも見に行きたいと思っていたところだし、いつものようにお気に入りの街にレッツゴー! 車(セダン) ダッシュ(走り出すさま)





栄の憩いの場の1つでもある噴水に到着しました。 魚座

昼間はお年寄りの方が多く、暗くなるとカップルが多く集うところですね。 ムード

いつもは素通りしてしまうのですが、今日はちょっと遊んでみました。

しかしこうして見ると、バーニーはドッグブーツを履いているというよりは赤色のミニカーかなにかを足にくっ付けているみたいですね。 犬(怒) 車(セダン)

IMG_5682.JPG





何か特別良い香りでもするのでしょうか。 ?

IMG_5689.JPG

IMG_5690.JPG

IMG_5691.JPG





犬が臭いを嗅いでいるのを見ていると、ひょっとして犬は鼻の感度が良いだけではなくて、我々が感じているよりも、もっともっと臭いを立体的にイメージしているのではないかと思うことが有ります。 ひらめき

感度の差だけではなくて、質の差もあるような気がするんですよねえ。

IMG_5693.JPG





9月4日にオープンする 「ルルレモン名古屋栄店」 の方々にバーニー可愛がってもらいました。 ハートたち(複数ハート)

「lululemon (ルルレモン)」 はヨガ関連の事業をしているらしいのですが、食器を洗う時の洗剤は作ってないそうです。

私自身は特別にヨガとかはやらないのですが、時々バーニーの全身をゆっくりと流れるように撫でてやる事があります。

もちろん私自身もそれを楽しみながらリラックスした気持ちで、自然にゆったりとした呼吸をしていますね。 るんるん

そんな時のバーニーはいつも以上に大人しくじっとしていて、パンティング(浅速呼吸)も穏やかになります。 犬(笑)

つくづく、犬って人とシンクロする生き物なんだなあって実感しますね。 ぴかぴか(新しい)

IMG_5699.JPG





近くのコンビニの前でバーニーを可愛がってもらいました。 るんるん

犬を飼ったこと無いらしいのですが、それでも大型犬が好きっていう人が増えてきたのでしょうか。

だったら嬉しいなあ。 犬(笑) わーい(嬉しい顔) るんるん

IMG_5702.JPG





太陽が出ている時は結構暑かったので、デパートの脇でクールダウンしました。 台風

地面が冷たくて気持ち良さそうです。

IMG_5723.JPG

IMG_5725.JPG





少し歩いてから、今度は私の休憩も兼ねてクールダウンしました。 台風

ここでもバーニー沢山の人に可愛がってもらいました。 ハートたち(複数ハート) るんるん

IMG_5726.JPG

IMG_5740.JPG

IMG_5741.JPG

IMG_5744.JPG

IMG_5759.JPG

IMG_5765.JPG

IMG_5738.JPG

IMG_5728.JPG

IMG_5729.JPG





お姉さんに熱烈歓迎されましたよ。 揺れるハート

IMG_5731.JPG





その後、久し振りに 「フレッシュネスバーガー 矢場町店」 に行きました。 レストラン

IMG_5785.JPG





私がお気に入りだった期間限定のメニューの 「クラシックチリチーズ」 はもう有りませんが、とりあえず 「スパムバーガーセット」 (500円)を注文しました。 ファーストフード

IMG_5779.JPG

IMG_5778.JPG





見てのとおり、ハワイなどでお馴染みスパムってます。

ただ、よく有るしょっぱいだけのスパムとは違って、肉を焼いた感じのする、肉汁が有るスパムという感じです。 ぴかぴか(新しい)

しかし、食べるたびにいつも思うのですが、本当にここのトマトは甘くてジューシーで美味しいですね。 るんるん

トマトがハンバーガーの質を上げるのに役立っているように思います。 ぴかぴか(新しい)

でも、何だかんだ言ってもやっぱり 「クラシックチリチーズ」 のほうが大人のピリッとした辛さが有って好きだったなあ。

IMG_5780.JPG

IMG_5782.JPG





バーニーは本当におりこうさんに待ってるね。 わーい(嬉しい顔) 黒ハート

IMG_5771.JPG





店を出た後に 「スパムバーガーセット」 の広告を見てパチリ。 カメラ

IMG_5783.JPG





久屋大通公園広場で 「青春シリーズ」 という野外LIVEイベントをやっていました。 演劇 音楽

「Peach Jam」 「タスマニアピンチヒッターズ」 「EVE×SCAPTIVE」 「LENGA」 「TiNker BUG」 などのバンドが出ているようです。

ただ残念な事に、今回は私の時間の都合で最後までは楽しむ事が出来ませんでした。 顔(え〜ん)

それでもバーニーをいろいろな人に可愛がってもらえて嬉しかったです。 ハートたち(複数ハート)

IMG_5698.JPG

IMG_5707.JPG

IMG_5709.JPG

IMG_5714.JPG

IMG_5715.JPG

IMG_5718.JPG

IMG_5720.JPG





バーニー、喉が渇いたかな? 魚座

IMG_5758.JPG





そこから少し歩いた所でも、バーニーを可愛がってもらいました。 ハートたち(複数ハート)

IMG_5756.JPG





帰り際に 「スターバックス」 で 「バニラ クリーム フラペチーノ」 をテイクアウトしていきました。

クリーミー且つ飽きない甘さが美味しいですね。 るんるん

IMG_5795.JPG





ここでもバーニーを可愛がってもらいましたよ。 ハートたち(複数ハート)


今日もいろいろな人達にバーニーを可愛がっていただいて、ありがたいと思いました。 アリガト
本当に感謝しています。 犬(笑) わーい(嬉しい顔)

IMG_5787.JPG

IMG_5791.JPG

IMG_5790.JPG








ニックネーム wanwan at 23:13 | TrackBack(0) | 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使用機材の報告

先日のハイキングの使用機材の報告です。

このブーツは、これで2回のハイキングを経験したわけなのですが、写真でも分かる通り全く問題は見当たりませんでした。

犬用のブーツを知らない人には何を言っているのか分からないかもしれませんが、犬用のブーツはまだまだ発展途上にあり、見た目だけ良くても1回のハイキングの使用だけで破れてしまったり、接着してある部分が取れてしまったり、歩いているうちに脱げてしまったりする物の方が多いというのが現状なのです。

今回使用したブーツよりも、もっとしっかりした感じの物も有りますが、大体が防寒仕様なので、夏のアスファルトやハイキングには向いていないような気がします。

そういった事で、普段から使えるこのブーツは災害救助犬の使用を考慮したというだけあって総合的にバランスの取れた良い物だと感じました。

もちろん、この地方で懸念されている地震などの災害で、万一道路に瓦礫が散乱している時でも、相棒のバーニーを連れてアクティブに行動できたら犬バカ名利に尽きますね。

IMG_5617.JPG

IMG_5619.JPG

IMG_5620.JPG

IMG_5622.JPG

IMG_5624.JPG





次にサドルバッグですが、今回使用したものはハーネス部とバッグ部に分ける事が出来て、使い勝手がナカナカ良いです。

普段はこのハーネスを着けておいて、いざ行動となれば荷物が入っているバッグを写真のように装着するだけで良いのですから便利です。

実は犬用のサドルバッグも幾つか持っているのですが、いろいろなシチュエーションに対応出来るこのバッグが一番お気に入りです。





今からバッグを乗せてみますね。

これはハーネスだけの状態です。

IMG_5633.JPG





このようにリリースバックルが付いています。

IMG_5637.JPG

IMG_5638.JPG





面ファスナーが付いているので、ハーネス側の面ファスナーとバッグ側の面ファスナーを合わせるように乗せます。

IMG_5639.JPG

IMG_5642.JPG

IMG_5643.JPG





リリースバックルを「カチッ」っとはめ込んでいきます。

IMG_5644.JPG

IMG_5645.JPG

IMG_5646.JPG

IMG_5647.JPG





出来上がりです。

IMG_5648.JPG

IMG_5650.JPG

IMG_5653.JPG

IMG_5655.JPG





ここにはリードなどを繋ぎます。

IMG_5662.JPG





これはリフティングハンドル(取っ手)なのですが、これが結構丈夫に出来ていて、バーニーを持ち上げる時に重宝します。

実は私、よくバーニーを持ち上げる事が有るんですが、ここまで考えられたハーネスは他になかなか無いですね。

IMG_5663.JPG





「バーニー、取っ手も良く似合ってるよー。」 顔(イヒヒ)  (by おっさん)

「どんだけえ〜。」 犬(泣)   (by バーニー)

IMG_5671.JPG





ニックネーム wanwan at 00:36| 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする